忍者ブログ
道標街《しるべがい》 標と調、道と未知。その二つが交わりし時、新たな結末が見えるのかもしれない。
Posted by - 2017.10.17,Tue
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by ささら - 2009.11.10,Tue
こんな便利なところがあるなら別に私要らないんじゃね? と思いつつも一度やるといったからには後には退けませんよね。

※カテゴリに偽島入門を追加しました。その筋の方はそちらをリンクするといいかもしれません。

※※※※※はじめに注意書き※※※※※

この記事は2期偽島の内容を思い出しながら書いたものです。今期は状況が違うかもしれないので予めご了承下さい。



○遺跡外宣言
初回登録時は遺跡外に居ます。このため初回登録後にいきなり戦闘は発生しません…りす氏の気分次第ではマ○ケルと戦うかもしれませんが。遺跡外では遺跡探索を始めるための準備、"遺跡外宣言"と言うものがあります。何をするのかと言いますと、

・食料・アイテムの購入
・移動先の魔法陣の決定
・技の振り分け

以上3点です。個別に説明していくとします。



○食料・アイテムの購入
初期登録直後はPS(お金)を持っていません。このため、0PSで購入できる"パンくず"、"おいしい草"、"落ちていた薬"の3種類になります。基本的には、探索日数分の食料さえ確保すれば何買ってもいいです。おおよそ食料は4つ程度あれば初回の探索では困らないでしょう。ココで小ネタをひとつ。料理、合成を持っている人は見切りで生産が行えます。つまり、購入したものを料理や合成に使うことができます。ただし合成はLV3以上まで上げないと合成レベルが足りずに失敗するので注意です。購入したアイテムはアイテム欄の空欄部分に購入した順番に入ります。余裕があれば、どこに何が入るかを計算して見切り生産してみるといいでしょう。


○移動魔方陣の決定

多分2つくらいの選択肢だと思います。PTMと相談して好きなところに飛んでください。ただしこれはPTM全員が宣言しなくてはなりません。後述の移動では、連れてってという宣言項目があり、PTMの移動をコピーすると言う親切設計がありますが、この移動魔法陣の宣言はコピーされません。つまり、宣言しないとはぐれます。十分に注意してください。


○技の振り分け
この技の振り分けを忘れると遺跡内で使える技がなくなり通常攻撃だけしかできなくなります。…嘘です。実は宣言を忘れても自動で初期技を中心に振り分けられるので初回に限っては心配無用です。しかし、探索が進むにつれて技も増えていくことになります。その状態で宣言を忘れると容赦なく初期技に振り分けてくれます。使いたい技を使えないというのは勿論、PTMの足を引っ張りますし、最悪遺跡外に戻って技振り分けをしなおさないとまともに戦うことすらできなくなります。初回ではさして重要ではないですが、技振り分けは忘れずに行う癖をつけておくべきです。きちんと宣言しましょう。


○基本行動宣言
次に基本行動宣言ですね。こいつを忘れるとキャラ削除されますので注意しましょう。こういう大事なことは先に書くべきだろ、とも思ったのですが、処理順的に遺跡外宣言の方が先なので説明が楽なのでこんな順番になりましたとさ。ここでやるべきことは

・食事
・移動
・技能/能力の訓練

とりあえず初日の時点で気にする点はこのくらい。


○食事
多分、初期登録時に手元に1つ食料があるはずなのでそれを貪るでよいかと。どうせおいしい草かなにかです。食べずに残しておいてもいいことはありません。今期は食料関係に調整が入り、以前よりも食べないことによるペナルティが増加すると思われます。序盤はさほど厳しいことは無いでしょうが、食べることは意識しておいた方がいいかもしれません。


○移動
前述の移動先の魔方陣からさらに5パネル移動できます。移動魔法陣の宣言と一緒に考えてください。ここで注意点が一つ。森林、山岳、床のパネルで停止した場合、2日目には戦闘に敗北すると思ってください。これらのパネルは出現する敵が強いです。初期登録直後ではまず勝ち目はありません。平原、砂地、魔方陣のいずれかに停止することを強く推奨します。

あと、連れてってという宣言項目があります。これはPTMのENoを指定するとそのPTMの移動が自動でコピーされます。PTさえ組んでいれば、自分が未継続をした場合でもコピーされます。…されるのですが、やはりここでも注意点が。処理順的に 移動→PTを組む であるため、初日は連れてっての宣言が使えません。初回はちゃんと自分で移動の宣言をしましょう。週2更新でつらい場合は信頼できるPTMに移動は任せると言うのもアリだと思います。しかしながら、キチンとPTが組める2日目以降までは油断してはいけません。

蛇足ですが、水地、壁には基本的に侵入できません。→→→→↓ でも →→↓→→ でも水地や壁にぶち当たらなければ、最終的に到達するパネルは一緒ですが…、この辺はPTMと揃えておくようにした方がいいです。余談ですが、一部の壁は侵入できたりします。いわゆる隠し通路ってやつです。


○訓練

偽島で生活するうえで一番重要になる項目なので宣言忘れることの無いように! コレを怠るとキャラクターが成長しないため、最悪先に進めなくなります。

さて…初日近辺の訓練ですが、これは好みにもよりますが、まず技を覚えるといいです。この理由は、登録~5更新の間に覚えた技は初習得ボーナスが貰える…というのは二の次で、単純に複数の技を覚えていかないと技能の熟練度を上げるのが大変になります。なら、技はどうやって覚えるんだと言う話ですが、最短で技を覚えようと思うと、①補助技能をLv7まで上げる、②戦闘技能を開花しLv5まで上げる、の2択。どちらを狙うかは習得技とかその後の成長方針と相談して決めるといいでしょう。

何より大事なのは訓練枠を余らせないように訓練することです。2期偽島は、特に後半になってくるとCPの入手量が増え、CPを余らせている方も少なくありませんでした。序盤は能力値や技能を一点集中で訓練すればいくらでもCPを使い切ることが可能です。しかし、後半になるとCPが増えてくるため、集中して上げていたもの以外の能力や技能を訓練しようとすると、途端にCPが余るようになります。特化しない能力値でも、訓練枠が余り、且つ行く行くは上げる能力や技能であれば、序盤は無理に特化せず、少ないCPで訓練できるものを訓練するのも一つの手です。


○余談

個人的ですが、2つ以上の戦闘技能を取得予定、特に魔法系や魅惑・召喚系ならば早めの開花をおススメします。直系技覚える分補助開花するよりお得ですし、○術系なら技の必須装備の縛りをあまり気にしなくてすみます。要するに序盤、複数の装備を作らずに熟練度が稼げます。何より魅惑・召喚系は他の戦闘技能開花しないと武具が使いこなせません。また、召喚系は組み合わせにもよりますが、召喚系の技のみだとSP消費が激しすぎてまともに技を使えなくなります。この辺は別に初回更新時に宣言しろと言う意味ではないですが、上記に該当する人は頭の隅にでもおいといて損は無いかなとは思います。

大よそこんなもんでしょうか。メッセとか台詞とかは好きにするといいと思うよ!

 

拍手[0回]

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/29 |'-' |]
[03/24 匿名さん]
[03/20 すず(745)]
[03/20 ささら]
[03/17 |'-' |]
最新記事
(07/23)
(06/27)
(06/08)
(05/27)
(05/20)
最新TB
プロフィール
HN:
ささら
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
くだらないことをだらだらと。一応未知標の管理人でございます。よしなに。

六命表:いつき(2002)
六命裏:五木(169)

御用の方は拍手・コメント・ツイッター・自キャラへの伝言などで。
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]